OSK STAR'S BLOG  ~OSK劇団員 ブログ~

 プロフィール

ありがとう。

2009年10月23日 ◆ 劇団員ブログ 瞳 梨音

091023_0110~01.jpg

このカード、何だかわかりますか?

これは、
『ドナーカード』
です

先日、母が骨髄バンクにドナー登録しました。

昔は、『献血はいいけど、ドナー登録は色々危ないから…』と言っていた母なのですが、
先日、私が出演させて頂いたお芝居を観て、登録しようと思ってくれたみたいです。

もし、母の骨髄に適合する患者さんが見つかれば、骨髄移植をする事になります。

全身麻酔をして、腰の骨から骨髄を取る…

お芝居の中では、
『白血病で苦しんでいる人を助けたい』
と強く思っている女の子の役をさせて頂いていたのに、
私は、母から『ドナー登録しようかな』と聞いた時、母の体が心配になり
一瞬、心の中で反対しました。

そんな自分が凄くショックでした。

でも、この気持ちを感じる事ができて良かったです。

よく考えてみたら、

『家族や大切な人が、誰かの為に全身麻酔をかけて手術する。』

心配しない訳がありませんよね

そして、尊敬しない訳がありません

そう思った時、お芝居を勉強していく中での、ヒントを得られたような気がしました。
(希望的観測ですが…)

最後に、
お芝居の中に、好きな台詞が沢山あったのですが、その中の一つを…

『知らない人でも、誰かにとってとても大切な人なんだ。
知らない人だからこそ助けたいんだ。』

私の台詞ではありませんが、舞台袖で聞いていて、いつも心に響いてくる台詞でした。

公演から約二週間経ちましたが、観て下さった方の中にも、白血病やドナー登録について考えて下さった方がいればいいな…。
と、思います