OSK STAR'S BLOG  ~OSK劇団員 ブログ~

 プロフィール

本妻と夫とその愛人

2010年12月16日 ◆ 劇団員ブログ 牧名 ことり

SN3J06550001.jpg SN3J0666.jpg

「私も夫に愛されていたなら、夫を生涯ただ一人の伴侶として愛し続けていたでしょう…」

このセリフには凄く上に立つ者の孤独を感じました。

エカテリーナは

「一人の女として自分だけを愛してくれる人」

をずっと探し求めていたんですね。

それがポチョムキンだった訳ですが、エカテリーナはポチョムキンを通してロシアと言う国を愛していたのです。

別れてからもエカテリーナの心にはずっとポチョムキンがいます。

何故なら

ポチョムキン=ロシアの大地

だから。

でも、ちゃっかり新しい愛人は抱えているんですが…f^_^;

エカテリーナはピョートルの助命を命じましたが3悪貴族達に二人揃って串刺しにされてましたね…(-_-#)

私はそこまで言ってないよ…(*_*)