OSK STAR'S BLOG  ~OSK劇団員 ブログ~

 プロフィール

春のおどり、千秋楽

2011年04月11日 ◆ 劇団員ブログ 珂逢 こころ

Photo0367.jpg

無事、千秋楽の幕が降りました。

足をお運び下さった皆様、ありがとうございました。
今回は、震災の影響で観劇を断念されたお客様も多いと聞きました。

遠くから応援して下さった方々、劇場で応援して下さった方々、
皆様にOSKのパワーが届いていますように…。

8回目の春のおどり。
OSKを良く知り尽くしている先生方が、
愛情と情熱を注ぎ込んで、作り上げて下さいました。
この公演で卒業できて、本当に幸せです。

OSKに入って、数えきれないほど踊ってきたラインダンス。
大楽のラインダンス後の拍手は、一生忘れません!!
いつもより長めに、拍手を聞かせて下さった舞台監督さんの計らいにも、
心から感謝です。
【OSKのラインダンス】が、これからもしっかり受け継がれますように…。

パレードでは、白ドレスと頭飾りにお花を付けさせていただきました。
これも、裏で沢山の方々のご協力があったおかげです。
スタンバイしていたお衣装に綺麗に花が飾られているのを見たときは、
感無量でした。

最後にお客様の前でご挨拶させていただくとき、
皆様が本当にあたたかく迎えて下さり、
幸せでいっぱいでした。
口下手で…ちゃんと自分の想いをお伝えできたか不安ですが、
勿体ないくらいの拍手をいただき、
本当に本当に本当に、
ありがとうございました!!

写真は、松竹の皆様からいただいたアルバムと、
楽屋の木札です。
第一回目の春のおどりからの思い出が詰まっていました。
その頃は、木札ではなくて
紙の名札だったんですよ。
それから、木札を用意して下さるようになり、
木札の意味をお聞きして、
重みを知って、
そして今、記念品としていただきました。
宝物が、またひとつ増えました。

かあい