OSK STAR'S BLOG  ~OSK劇団員 ブログ~

 プロフィール

なにわ文化の華 OSK 〜90年の歩みと未来を考える

2012年10月13日 ◆ 劇団員ブログ 桜花 昇ぼる

9月30日に大阪市立中央図書館で開催されましたが

この日は心配通りの大変な嵐で、中止になってしまうのでは‥と思いました。

OSK90年の歴史は嵐にも負けませんでした。

はたしてお客様は来て下さるのだろうか‥!!と思いましたが、

お足元の悪いどころの騒ぎではなく、危ない中よく来て下さいまして本当に感謝の限りでしたm(_ _)m

第一部は、元関西大学教授の肥田皓三先生が大劇時代の思い出を「30分では足りない‥」と言いながらも
ゆったり上品に語って下さいました。

今もいつも舞台を観に来て下さいますし、上方芸能に大劇時代の舞台の構成を載せて下さっているので大変有り難いです(*^_^*)

第二部では、肥田先生の
「OSKを存続さす為に多大な力で動いて下さったOGの
吉津たかしさんの話しを
中心にしたい」という思いの中、大阪市史料調査会の古川武志さん司会でパネルディスカッションをさせて頂きました。

私、人前で話しをさせて頂く事が最近特に苦手で、
マイクも片手では振るえてしまうので、両手でしっかり持たないといけない状態なのですがσ(^_^;)

OSKの歴史に触れれる事はとても嬉しいですし、吉津さんのOSKに入るまで、入ってからのお話しも本当に興味深くて楽しい時間を過ごさせて頂きました!!

この日、客席にいらっしゃいましたOGの望月まり子さんが、大劇時代からの劇団の絆を代表して語って下さり、OSKを誇りに、喜びに大変感じました。

大阪市立中央図書館様に
主催して頂きまして、この日がありました事、本当に心から感謝致します。

本当に感動しました1日でした(^-^)

桜花挨拶状