OSK STAR'S BLOG  ~OSK劇団員 ブログ~

華月奏 プロフィール

【華月奏】 誕生日:4月21日 星座:牡牛座 血液型:A型 出身地:愛知県名古屋市 初舞台:2009年 春のおどり 好きな言葉:継続は力なり

▼ スターブログ 華月奏 の最新記事一覧を表示しています

全記事一覧はこちら

REVUE JAPAN〜11〜

2020年01月15日 ◆ 劇団員ブログ 華月 奏

image1_6.jpeg

11回目の「REVUE JAPAN」、今月よりお客様に結末を選んでいただいております、GEISHA&SAMURAIの場面の結末は…【は】でした!!
蘭ちゃんと花ちゃんの2人でお届けしております《舞体験コーナー用振付レクチャー》の後、挙手にて結末を選んでいただいておりますが、、、その瞬間が、なんともドキドキするのです…
毎回、舞台裏にて、白藤さんとギリギリまで確認してから、それぞれ登場しております(>_<)
でも、これこそまさに、「お客様と一緒に創り上げる舞台」の醍醐味だとも思いますので、、、
次回も楽しみに、臨んでまいります(^^)
さて、次の「REVUE JAPAN」は、
1月16日(木)19時30分からお届けいたします!!
皆様、ぜひ観にいらしてください♡

☆【令和】最初のお正月☆

2020年01月01日 ◆ 劇団員ブログ 華月 奏

image0_39.jpeg

皆様、あけましておめでとうございます!!
【令和】最初のお正月、どのように迎えられましたでしょうか?

昨年もたくさんの舞台に立たせていただき、そして、たくさんの方々にお会いすることができました♡
これもひとえに、いつも応援してくださる皆様のおかげと、心より感謝申し上げます☆

2019年は、私にとって、「真っ向勝負」な1年でした!
① 「新撰組」では山南敬助役を、「春のおどり」では若旦那役をさせていただき、お芝居が苦手な私は、本当に悪戦苦闘…「海神別荘」では赤鮫役で苦戦し、「Viva La Vida!!」では本気で体力の限界と闘い…そして、「REVUE JAPAN」では、和物のショーをお届けするということで、現在進行形で、日本舞踊と格闘中でして…様々なことに真っ向勝負な公演ばかりでございました。。。
②チラシやポスターに載る写真が、「新撰組」「春のおどり」「REVUE JAPAN」など、真正面向きのものが多かった…これは真っ向勝負というよりは、真正面勝負?とでも言いましょうか…偶然なのか、必然なのか、、、並べて見ていると、ちょっと面白くなってしまうくらいでした(>_<)

さてさて、2020年はどんな年になるのでしょうか…私も楽しみです(*´꒳`*)
まずは、健康第一で!
そして、明るく楽しく元気よく!
舞台をお届けしてまいりたいと思います(^^)
今年は1月4日(土)19時30分から、新年最初の「REVUE JAPAN」がございます♫
角座にてお待ちしております♡
それでは…
本年もどうぞ宜しくお願い致します◎

-OSK日本歌劇団 華月 奏-

REVUE JAPAN 〜6〜

2019年12月25日 ◆ 劇団員ブログ 華月 奏

image0_36.jpeg

image1_24.jpeg

Merry Christmas☆☆
皆様、どんなクリスマスをお過ごしでしょうか…?
クリスマスイブの昨日は、
ABCホールでの「天使の歌が聞こえる」大阪公演の千秋楽、角座では、椿くんチームの「PRECIOUS STONES」、そして「REVUE JAPAN」と、盛りだくさんな1日になりましたね(*´꒳`*)

さて、そんな昨日の「REVUE JAPAN」、GEISHA&SAMURAIの場面の結末は…「は」の悲しい結末でございました(>_<)
今日は、この場面の最後に歌っている歌詞をご紹介したいと思います!
「華やかならん 月の世界の 宴にて 君が奏でん 笛の音を聴き 永久に眠らん 君を想わん」
これは、演出・振付の山村友五郎先生が、私の名前「華月奏」を織り込んで、作ってくださった歌詞です!
歌が苦手で「奏でられるようになりたい」との願いを込めて考えた名前を、こうして公演で歌い奏でられること、本当に幸せに思います♡
これからも、毎公演大切に、お届けしてまいります!!

ということで、次回の公演は、年内最後となる、明日12月26日(木)19時30分からとなっております!
皆様のお越しを、角座にてお待ちしております☆

わくわく♡

2019年12月13日 ◆ 劇団員ブログ 華月 奏

image0_18.jpeg

角座では椿くんチームのプレシャスストーンズも始まりました(^^)
そしていよいよ今週末は、先斗町歌舞練場にて「男舞」の公演がございます!
虹架さんを筆頭に、出演メンバーのブログを見ながら、どんな公演になるのか…ワクワクドキドキ♡
先日、お稽古場にはチラッとお邪魔させていただきました♫

来週末には、ABCホールにて「天使の歌が聞こえる」も始まりますし、楽しみ盛り沢山ですね☆

REVUE JAPAN〜1〜

2019年12月11日 ◆ 劇団員ブログ 華月 奏

image2.jpeg

レビュージャパン、無事に初日の幕をあけることができました!
皆様、本当にありがとうございました♫
愛瀬さんチームとの違いはですね…
歌詞が一部変更されていたり、民謡メドレーも新曲が増えていたり、、、他にもちらりほらりございます!
ぜひ、皆様のその目で確かめにいらしてください!!

そして…私たちの公演でも、GEISHA&SAMURAIの場面の結末は「い」「ろ」「は」の3パターンございますが、、、
昨日は「い」バージョンでした!!
次回12月12日(木)はどのパターンになるか…(*´꒳`*)

さて、これからメンバー5名で、リレー形式で「REVUE JAPAN」ブログをお届けしていきたいと思います(^^)
公演とあわせて、ブログもどうぞお楽しみに♫

明日より…始まります!!

2019年12月09日 ◆ 劇団員ブログ 華月 奏

image0_11.jpeg

愛瀬さんチームのレビュージャパンが7日に千秋楽を迎え、
いよいよ明日より!新たな5名でのレビュージャパンが始まります!!
皆様のお越しを、角座にてお待ちしております♡

ようやく…!!

2019年11月20日 ◆ 劇団員ブログ 華月 奏

image0_22.jpeg

12月10日(火)から始まる【REVUE JAPAN】のメンバー5名、ようやく集合することができました!
白藤さんは24日(日)まで、松竹座での「舞妓はんと若旦那」に、
壱弥くんは12月3日(火)まで、角座での「PRECIOUS STONES」公演に、
それぞれ出演中のため、レビュージャパンのお稽古が始まってからもなかなか全員が集合できずにいました(;ω;)
…が、ついに!1日だけ、全員で集まってお稽古ができたので、ここぞとばかりに撮影を、、、♡
12月7日(土)までの愛瀬さんチームに続き、
12月10日(火)からは、このメンバーでお届けして参りますので、皆さまどうぞ楽しみにしていてください(*´꒳`*)

たけふ公演千秋楽を終えて…その③

2019年11月20日 ◆ 劇団員ブログ 華月 奏

image0_21.jpeg

そしてそして、、、
【めがねの里】へ行き、めがね作りを体験しました!!
めがねと言えば、鯖江市が有名なイメージがあったのですが、なんと!

日本国内でのめがねの生産量のうち、◉約9割◉が福井県内で作られているとのことで…また一つ、勉強になりました(>_<)

たけふ公演千秋楽を終えて…その②

2019年11月16日 ◆ 劇団員ブログ 華月 奏

image0_19.jpeg

先日、虹架さんのブログにも登場しておりましたが…
和紙の世界を堪能した次に向かったのは、
タケフナイフビレッジ!!
武生駅構内にある[越前打刃物「昇龍」]は、毎年見ておりましたが、私にとって8回目となる武生公演で、今年ついに!ナイフビレッジへと伺うことができました☆
トークのキレも磨けた…かどうかは定かではありませんが(笑)、、、職人さんが刃物を作られているところを見学させていただいたり、施設の方からお話を聞いたりして、打刃物のことを学ぶことができました!!
※Viva La Vida!!の公演中、バーの場面での栞くんとの会話の中で、「ナイフビレッジに行って、トークのキレも磨いてきます!」と言っていました(>_<)

この地で作られる打刃物(包丁など)は、世界各国から注目されており、欧米などからも料理人の方が見学に来られることもあるそうです!

たけふ公演千秋楽を終えて…その①

2019年11月11日 ◆ 劇団員ブログ 華月 奏

image0_14.jpeg

岡太神社・大瀧神社へと、行ってまいりました!!
今まで何度か行かせていただきましたが、お昼間の明るい時間に行くのは、実は初めてで…
爽やかな青空の下、すごく新鮮な気持ちで参拝させていただきました!
こちらは、この地に紙漉を伝えたとされる【川上御前】を紙祖神としてお祀りされた、創建1300年を超える歴史ある神社で、
境内には、国の重要文化財にも指定されている立派な社殿があり、
あらためて、その壮大さを目の当たりにし、、、
しっかりとパワーチャージしてまいりました☆
周辺には、【パピルス館】や【紙の文化博物館】など、和紙にまつわる施設が色々とあり、紙漉体験や、お買い物もできます♫
もちろん!私も、自分用のお土産♡をしっかりゲットしてまいりました(^^)