OSK STAR'S BLOG  ~OSK劇団員 ブログ~

華月奏 プロフィール

【華月奏】 誕生日:4月21日 星座:牡牛座 血液型:A型 出身地:愛知県名古屋市 初舞台:2009年 春のおどり 好きな言葉:継続は力なり

▼ スターブログ 華月奏 の最新記事一覧を表示しています

全記事一覧はこちら

☆本町カフェ☆

2020年06月17日 ◆ 劇団員ブログ 華月 奏

image0_13.jpeg

先日のニコニコ生放送「本町カフェ」、いかがでしたでしょうか??(^^)
久しぶりの本町カフェ、それぞれ3年ほど前に、愛瀬さんとも翼くんとも番組でご一緒させていただいておりましたが、この3人でお届けするのは初!ということで…
【筋トレ】やら【料理】やら、何かしらと共通の話題もあり、打ち合わせの段階からすごく楽しかったです♫
そして何より、《魔女カレー》の登場!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
舞美ちゃんは私の一期下で、もう12年ほどのお付き合いではありますが…まさか、彼女の料理を食べる日が来るとは!!
味は…ご想像にお任せします☆(既に、放送内で率直な感想はお届け済みですね…(・∀・))

今週末は、りつきくんの司会のもと、初舞台生の4名が登場します!
皆様どうぞお楽しみに…(*´꒳`*)

*華月 奏*

いよいよ明日13日(土)は…

2020年06月12日 ◆ 劇団員ブログ 華月 奏

image0_10.jpeg

愛瀬さんと翼くんと私の3名でお届けする、本町カフェの生配信です(^^)
どうぞ余裕をもって、画面の前でスタンバイしていてください(*^^*)
そして、リアルタイムでは見れないー…という方は、どうぞ、タイムシフト予約をお忘れなく(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾
なお、先週放送の、虹架さん・楊さん・舞美ちゃん出演回のタイムシフト放送も、視聴期限が明日中となっておりますので、お気をつけくださいね♫

ニコニコ動画にYouTubeに…と、観るモノ盛り沢山ですので、皆さまどうぞお楽しみくださいませ!
それでは、明日18時からの本町カフェにてお会いしましょう〜(*´꒳`*)
コメント等お待ちしております!!

ある日のこと…

2020年05月26日 ◆ 劇団員ブログ 華月 奏

Hanazuki-Sou-0526

Stay homeと言いながらも、少しでも身体を動かすべく、毎日のウォーキングやジョギングはなるべく欠かさないように…と心がけて過ごしておりますが、

いつもと違う道を通ると、色々な発見があったりして、これもまた楽しみの一つとなっております☆

そんなある日のこと、四つ葉のクローバーを続けて2つも見つけることができました(*´꒳`*)

よくよく考えてみると、今まで四つ葉のクローバーを見つけたことなんてなかったような…(>_<)

(そもそもあまり探したこともないような…?(°_°))

クローバーには1枚ごとに花言葉があって、もちろん諸説ありますが、その中には「素晴らしい健康」というものもあるんだとか…♡♡

やはり、四つ葉のクローバーを見つけると、なんだか嬉しくなりますね☆.+’

今できること…

2020年04月23日 ◆ 劇団員ブログ 華月 奏

image0_26.jpeg

皆様、お元気でお過ごしでしょうか??
私は…ものすごく元気です!
繰り返し報道されるニュースに気が滅入りそうになりますが、
「STAY HOME」な今だからこそできることを…と考えながら、日々過ごしております!
さて、、、ふと気づいたのですが、前回最後に舞台に立った「REVUE JAPAN」千秋楽から、今日で丸2ヶ月が経ったようです。。。
健康でいることの大切さ、そして、舞台に立てることがどんなに幸せなことなのか…
当たり前のように過ごしてきてしまったそんな日々の尊さを、あらためて痛感する今日この頃です。

皆様もどうか【健康第一】で、お過ごしくださいませ…(*´꒳`*)

それでは、祝☆2.22 角座公演 千秋楽☆な、虹架さんとのお写真をお届けします♫

お稽古始まっております!

2020年03月14日 ◆ 劇団員ブログ 華月 奏

image1_3.jpeg

ホワイトデーの今日も…「春のおどり」、着々と振付が進んでおります!
2部の【Victoria!】からお稽古が始まっておりますが、幕開きから早速♡桜満開♡です♫

こんな時だからこそ、「春のおどり」では皆様にお会いできることを信じて、、、
手洗いうがい、そしてアルコール消毒も入念にして、日々お稽古に励みます!!

写真は…今日の振付に登場したポーズです(^^)

REVUE JAPAN〜26〜【千秋楽】

2020年02月24日 ◆ 劇団員ブログ 華月 奏

image0_18.jpeg

2月22日(土)19時30分公演が、
私たちのREVUE JAPAN千秋楽でした!
昨年12月10日(火)に始まり、あっという間の3ヶ月弱、26回公演でした(>__<)
…本当にありがとうございました!!

いよいよ来週27日からは、近鉄アート館にて、「愛と死のローマ」始まります!!

REVUE JAPAN〜21〜

2020年02月12日 ◆ 劇団員ブログ 華月 奏

image0_7.jpeg

昨年12月に始まったREVUE JAPAN、公演回数もあっという間に20回を超え、残りわずかとなってまいりました。。。
2月11日(火・祝)の公演、GEISHA&SAMURAIの場面の結末は、《い》でした!
2月に入り、くじ引きにてお客様に結末を選んでいただいておりますが、これもまたドキドキするものです、、、きっと、くじを引かれるお客様は、もっとドキドキされているかもしれませんが…(>_<)
さて、いよいよ13日(木)は、1日限りの《ほ》をお届けいたします!!
…虹架さんチームのPRECIOUS STONES公演とあわせて、ぜひぜひご観劇ください(*´꒳`*)

REVUE JAPAN〜16〜

2020年01月29日 ◆ 劇団員ブログ 華月 奏

image0_13.jpeg image0_14.jpeg

寒くなったかと思えば、急に暖かくなったり…天気の変化も日々忙しいですね(>_<)
さて、1月28日(火)のREVUE JAPAN公演、GEISHA&SAMURAIのシーンで皆様に選んでいただいた結末は…「い」のハッピーエンドでした♡
2月4日(火)と13日(木)には、それぞれ「に」と「ほ」の特別バージョンをお届け致しますので、そちらも楽しみにしていただけたらと思います(*´꒳`*)
そして、本番前には、愛瀬さんチーム「PRECIOUS STONES」をメンバー皆で観劇しました♫
愛瀬さんチームは、2月1日(土)までとなっておりますので、ぜひ皆様には「PRECIOUS STONES」と「REVUE JAPAN」の2本立てでご観劇いただけたら嬉しいです♡
角座にてお待ちしております(^^)
写真は、角座公演昼夜メンバー全員集合!!+壱弥君がお休みの間に作ってきてくれたという、オニの形をした和菓子と共に…です♫

REVUE JAPAN〜11〜

2020年01月15日 ◆ 劇団員ブログ 華月 奏

image1_6.jpeg

11回目の「REVUE JAPAN」、今月よりお客様に結末を選んでいただいております、GEISHA&SAMURAIの場面の結末は…【は】でした!!
蘭ちゃんと花ちゃんの2人でお届けしております《舞体験コーナー用振付レクチャー》の後、挙手にて結末を選んでいただいておりますが、、、その瞬間が、なんともドキドキするのです…
毎回、舞台裏にて、白藤さんとギリギリまで確認してから、それぞれ登場しております(>_<)
でも、これこそまさに、「お客様と一緒に創り上げる舞台」の醍醐味だとも思いますので、、、
次回も楽しみに、臨んでまいります(^^)
さて、次の「REVUE JAPAN」は、
1月16日(木)19時30分からお届けいたします!!
皆様、ぜひ観にいらしてください♡

☆【令和】最初のお正月☆

2020年01月01日 ◆ 劇団員ブログ 華月 奏

image0_39.jpeg

皆様、あけましておめでとうございます!!
【令和】最初のお正月、どのように迎えられましたでしょうか?

昨年もたくさんの舞台に立たせていただき、そして、たくさんの方々にお会いすることができました♡
これもひとえに、いつも応援してくださる皆様のおかげと、心より感謝申し上げます☆

2019年は、私にとって、「真っ向勝負」な1年でした!
① 「新撰組」では山南敬助役を、「春のおどり」では若旦那役をさせていただき、お芝居が苦手な私は、本当に悪戦苦闘…「海神別荘」では赤鮫役で苦戦し、「Viva La Vida!!」では本気で体力の限界と闘い…そして、「REVUE JAPAN」では、和物のショーをお届けするということで、現在進行形で、日本舞踊と格闘中でして…様々なことに真っ向勝負な公演ばかりでございました。。。
②チラシやポスターに載る写真が、「新撰組」「春のおどり」「REVUE JAPAN」など、真正面向きのものが多かった…これは真っ向勝負というよりは、真正面勝負?とでも言いましょうか…偶然なのか、必然なのか、、、並べて見ていると、ちょっと面白くなってしまうくらいでした(>_<)

さてさて、2020年はどんな年になるのでしょうか…私も楽しみです(*´꒳`*)
まずは、健康第一で!
そして、明るく楽しく元気よく!
舞台をお届けしてまいりたいと思います(^^)
今年は1月4日(土)19時30分から、新年最初の「REVUE JAPAN」がございます♫
角座にてお待ちしております♡
それでは…
本年もどうぞ宜しくお願い致します◎

-OSK日本歌劇団 華月 奏-